飯豊の夏2(門内小屋~北股岳~丸森尾根~飯豊山荘)

2日目。4時50分ころ朝日が顔を出しました。今日も天気に恵まれそうです。
f0003138_10191045.jpg

さわやかな風を受けながら北股岳をピストンします。
f0003138_10244470.jpg

振り返って門内岳と門内小屋。
f0003138_10254122.jpg

北股岳から歩いて来た方を振り返ります。
f0003138_10284330.jpg

梅花皮小屋の見えるところまで行って引き返すことにしました。
f0003138_10341942.jpg

帰りは花を撮りながらゆっくりです。
ミヤマコゴメグサはここにもびっしりと群生していました。
f0003138_10354193.jpg

ぽつりぽつりと現れるハクサン?トリカブト。
f0003138_10361066.jpg

タカネマツムシソウが涼しげです。
f0003138_10364057.jpg

ギルダ原まで戻って眺める門内岳。
f0003138_10412065.jpg


門内小屋でゆっくり休憩したあとはまた重い荷物を担いでの歩きです。
今日は地神山(左手)~地神北峰(奥)と歩いて丸森尾根を下ります。
f0003138_10464213.jpg

エブリ差が見えてきました。
f0003138_1051717.jpg

地神山を下ったあたりから地神北峰にかけてはイイデリンドウがたくさん
みられましたが、朝の蕾状態か終わりがけの花が多く、かと思うと微風に
揺れてピントがなかなかあわず思ったような写真が撮れませんでした。
f0003138_10535524.jpg

丸森尾根はいちばん下の標高差300mくらいが足元注意だし炎天下に
さらされる所も長くてたいへんですね。

飯豊山荘から梶川尾根で北股岳まで約10キロ。
北股岳から丸森尾根で飯豊山荘も約10キロでした。
飯豊山荘7:10-滝沢峰9:10-梶川峰12:40-門内小屋14:30
門内小屋5:10-北股岳6:05-地神北峰9:00-飯豊山荘12:30

飯豊を始めて歩いたのは98年の7月に大日杉から御西小屋まででした。
2回目が02年9月の大日杉からの縦走に大日岳を+して梶川尾根で下山。
3回目は04年7月に足の松尾根でエブリ差に登り丸森尾根で下山。
ということで両尾根は経験済みでたいへんなことはわかっていましたが
それに暑さが加わって今までで一番たいへんに感じた山歩きとなりました。
でもやっぱり飯豊はいいで!でした。
[PR]
by miyagi1305 | 2008-08-10 11:25 | 山形県
<< 秋の気配に咲く花いろいろ 飯豊の夏(梶川尾根~門内小屋) >>