10月22日(日)秋晴れの栗駒千年クロベとブナの森

f0003138_15392688.jpg

地元のMOMOさんに千年クロベを案内していただけることになり
里山文庫の仲間5人で栗駒山に出かけました。
手前の湯浜峠で車を停めて栗駒山に挨拶をしました。ここから見る
栗駒は広大なブナの森を有する山のイメージにぴったりのおおらかな
山容を覗かせています。

湯浜コースの広い駐車場から歩きだしてすぐにブナの森が始まり
早々に感嘆の思いが湧きあがります。
そばを流れる渓流に紅葉が映えます。上滝です。
f0003138_15524850.jpg

湯浜コースは8年前の夏に歩いたことがあり、その時もゆとりを
感じるこのブナの森に魅せられた覚えがありますが、紅葉の時期
の美しさは格別でした。
f0003138_1624433.jpg

湯浜温泉から1時間ほど歩いた上の分岐から右手の湯浜道路に入り
ました。このような美しい森を育て、道を作った昔の人たちに敬意を
抱きながら歩かせてもらいました。
f0003138_16112048.jpg


千年クロベは私達5人が腕を伸ばしても半分ちょっとぐらいにしか
ならない大きさでした。雷に撃たれて反対側には穴が空いていました。
これは大樹の定めともいえることなのだそうですが、もし撃たれていな
かったらどんなだったろうかと想像せずにはいられません。
f0003138_16192094.jpg


帰りは来た道を戻りましたが、ブナの森はどれだけ歩いても
見飽きることがありません。
少し心細くなってきた太陽を補うように彩りを放つ紅葉の中
一日の楽しかった山歩きに終わりを告げるのを惜しいみつつ
緩やかな道を下りました。
f0003138_16205645.jpg
f0003138_1621177.jpg

湯浜温泉まで戻って下滝を見に行ってから温泉で疲れを取りました。
f0003138_16213321.jpg

今回は自分で運転しない楽々山行きでした。
MOMOさん、みなさん、ありがとうございました。
[PR]
by miyagi1305 | 2006-10-23 16:50 | 宮城県北
<< 10月28日(土)高坪山(57... 10月17日(火)不動沢から周... >>