2012.8.26イイナツ泉ヶ岳

「1172mの山に登ったんだよ」と小学生の子。
「それってどこの山?」と聞くと泉ヶ岳と教えてくれました。
「標高よく覚えていたね」と褒めると「イイナツって覚えるんだよ」
なるほど。
そういえば高校のころ部活で夏休みに行ったことがあったけ。
そんなことは忘れて、泉ヶ岳くらいの標高の山は夏は向いていないと勝手にきめて
いたけど、イイナツの山だからこの暑さでもイイかもと出かけてみることにしました。

26日広い駐車場は7時にはすでに30台ほどが停まっていて、11時に下ってきたときには
100台近くの車がありました。パラグライダーで楽しむ人たち、沢で涼む人たち
久しぶりに暑い季節に訪れた泉ヶ岳は昔も今も、の人気の山なのでした。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

涼しいうちに、と早出を心がけたが歩き出すのは7時ころになってしまった。
思いは同じなのかすでに持ち主が留守の車に加えて次々と車がやってきてはみんな
さっさと歩き出して行く。
車で表示された気温は25度。この残暑厳しい中では標高を500mに上げても、朝の7時でも
それほど涼しくはならないのだ。
歩き出してすぐ、汗が噴き出してきた。
今回は三角山を東側で巻いてお別れ峠から大石を通りカモシカコースに出るコースで進んだ。
朝が早いせいか、藪蚊がすごい。虫よけ仕様のシャツ着用だけど、もう3年も使っているせいか
どんどん止まってはチクチクさしていく。でもかゆみは長くは続かず、虫刺されの痕もないので
まだ効き目は残っているのかな。
f0003138_1259678.jpg

立ち止まると攻撃を受けるのでどんどん進んで、新しく見つけた三角山への標識は
さらに汗はかきたくないのでムシして泉ヶ岳の頂上だけ目指して進む。
f0003138_1321972.jpg

お別れ峠からカモシカコースへの連絡道は大石を過ぎた所から笹薮がすごくて200m
ばかりズボンをぬらしながら我慢の歩きとなった。
f0003138_1343111.jpg
f0003138_1344286.jpg

でもオミナエシがあったのでまあよしとしよう。
f0003138_1352261.jpg

それからオトコエシもね。
f0003138_136816.jpg

思ったより静かな山頂を過ぎて奥羽山脈が展望できる場所で休憩にする。
蔵王から船形山が一望だ。
f0003138_1392488.jpg
f0003138_1394035.jpg

北泉ヶ岳のほうに下る。歩いている時は水神までは単独2人にあっただけで、こちらのほうも
思ったより静かだった。あんなにあった車の人たちはどこを歩いているのか、なにをしている
のか、と思ったら水神から下は結構な賑わいの泉ヶ岳だった。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
今回は、白いコバギボウシを見た、と以前聞いていたのを確かめたくて出かけたのでしたが
確かにありました。
f0003138_13152810.jpg

今回初めて目に留まった花がありました。
うちに帰って調べたらジャコウソウだったようです。
f0003138_13165980.jpg

ツボミ?が面白い。折りたたんだようにとじています。
ちょっとボケちゃったけど。
f0003138_1318947.jpg

テンニンソウ。
天女のような花から名付いたとどこかで読んだことがあったけど、そんな感じはほとんどの人が
しないのか、本当のところはわからない、ということに落ち着いたようです。
f0003138_13222574.jpg

ヤマジノホトトギス。
f0003138_13303750.jpg

[PR]
by miyagi1305 | 2012-08-27 13:38 | 仙台近郊
<< 2012.8.29蒸し・虫・の里山 2012・8・22蔵王・地蔵山 >>