2011.1.2千貫山からグリーンピア岩沼

明けましておめでとうございます
お正月はどのように過ごされたでしょうか?
日本海のみなさんは雪かきなどでたいへんなことと思いますが
私の住んでいる所では申し訳ない位穏やかな4日間となりました。
今年も楽しい山歩きが出来る一年であることを祈りながら2日から4日まで「歩き三昧」を楽しみ
ました。
今年もよろしくお願いいたします。

2日は近くのスーパーやドラッグストアの初売りも外せない。けど山歩き(散歩でも
いいけど)もしたい。両方かなえられる近くの里山、千貫山からグリーンピアを歩いて
みることにした。
何度も歩いている場所だけど、それでもまた新しい道を発見してうれしいスタートとなった。

清掃センターからのコースは休日でもないと気が引けるが2日ならだれもいないだろうからと
久しぶりに南端からのスタートにした。
こんな広い道だっけ?なんて思いながら進んでいくと覚えている景色になってきた。
膨大な累積赤字が問題化している林業公社の造林地を進む。
f0003138_17225425.jpg

千貫山の三角点そばからは阿武隈山地の北端の烏鳥屋山が阿武隈川を挟んで見える。
f0003138_17264731.jpg

このへんは怪我からのリハビリ途中で歩くことが多かった。
まともに歩けない時だからたいしたことのない坂でもやけに険しく見えたりする。
そのせいなのか、または路の整備が進んで本当に歩きやすくなったのか、最初は違う路を
歩いていると思ったくらい立派な路になっていた。
送電線上の伐採が進んで蔵王が見える所も通るようになった。
f0003138_17343146.jpg

2キロ位歩いてグリーンピアを眺めおろせる所まで来た。
子供たちが滑り台で遊んでいる声を聞きながら杉林との境を進む。
f0003138_17373676.jpg

稜線上に蔵王と愛宕山(手前奥右側のちょっとかっこいい山)が一緒に眺められる場所まで来た。
f0003138_17404074.jpg

このまま北上してもいいけど、今日はここかからグリーンピア内に入って海側に下る送電線を
辿ってみることにした。
「ひむろの路」こんなに開けていたっけ?ここもたぶん整備が進んだようだ。
f0003138_17451150.jpg

素朴な石祠。神様は山にいる。今年山では初めて手を合わす。
f0003138_17471028.jpg

この先で路が2手に分かれた。
ここから金蛇水神社(藤祭りやボタン祭りで有名)の奥にある七堤のほうにはまだ進んだ
ことがなかったので辿ってみることにしたが、あっという間に下ってしまった。
f0003138_17494263.jpg

あれっ?ここも道路わきが小ざっぱりしたな、と思ったら奥の堤の所が子供たちの植樹地
になっていた。
f0003138_17513174.jpg

斜面の上に大きなモミの木がありそこで休憩する。
直径5センチ位の毬果の中に重なり合って入っている種子の様子は見事だ。
f0003138_17583016.jpg

またグリーンピアの敷地内に戻り、今度は滑り台とテニスコートの間を抜けて林間コースを進む。
こちら側も以前にも増して気持のよい森になってきた。
f0003138_183843.jpg

上の写真の小高い所は赤松展望台。そこからわずかな隙間だけど水平線が見えた。
f0003138_1844760.jpg

ここから往路に向かって戻る途中、今まで気がつかなかった分岐が左手に延びていた。
両側に笹ではあるが気持ちの良い道だ。
f0003138_188418.jpg

沢まで下りた所で上から下ってくる路にぶつかり、ちょっと下側を偵察した後
荒れてきたので上に登り返した。
f0003138_18101887.jpg

鉄塔の高い所に寄り道してグリーンピア方面を眺める。右側が赤松展望台のピーク。
左となりの真ん中頃から下ってきた。
f0003138_18122364.jpg

歩いたことのない路一本で幸せ気分になれる里山初歩きであった。
今回のコースで約11キロ。
f0003138_18143554.jpg

[PR]
by miyagi1305 | 2011-01-04 18:31 | 宮城県南
<< 2011.1.3夜盗沢から高柵... 2010・12・30今年のしめ... >>