高原山(釈迦ヶ岳1795m・鶏頂山1756m)9月19日

高原山は那須連山と日光連山の間に位置する山塊にある。
釈迦ヶ岳・中岳・西平岳・鶏頂山などのピークの総称であって日本三百名山に選ばれている。
日塩もみじラインから登られるのが一般的なようで、この日もそちらからの
登山者のほうがずっと多かった。

一方こちらはレンゲツツジで有名な八方ヶ原の大間々台からのアプローチである。
有料道路代をケチった、というのももちろんあるが、アクセスのし易さを取ったというのもある。
レンゲツツジの頃の写真を見て憧れていた、もあり、シロヤシオの時期に思いを
はせていたというのもある。
花の時期は外してしまったものの、どうせなら大間々台から歩きたかったのだ。

西那須野塩原ICで高速を降りて塩原温泉郷の入口福渡温泉から県道56号線の下塩原矢板線に
入り南下する。かなりのくねくね道で、南口の矢板側から比べると走行注意が続いた。
(ここまで高速高速160キロ+R40015キロ+県道56号線15キロ+3キロ)

登山口は広々の駐車場にきれいなトイレがあって気持ちよい。
ここで標高1250m位。今回の最高峰の釈迦ヶ岳は1795mだから550mほどだが
この数字だけで考えると大間違い。
小さなアップダウンを繰り返しながらの大きなアップダウンで累計標高は約1200mになった。

遊歩道があちこちに張り巡らされていて、のんびり散歩だけの人も多いに違いない。
f0003138_10232155.jpg

歩きだしは林間コースと見晴らしコースに分かれ、私は林間コース(北側のコース)
から進むことにした。
オオウラジロモミと樹木名が書かれていたが、この木が多くて少し薄暗いが、日差しを遮って
涼しくもある。
枯れ沢を横切る所で下部周回のちょうど半分の1キロでここから標高を上げる。
f0003138_10282472.jpg

上方が明るくなって周回道の奥の八海神社(八海山1539m)に着いた。
手前のピークが矢板市最高峰1590mと標識のあった山で、釈迦ヶ岳はその左奥に見えている。
間に沢があるので、東側に回り込みながら進むので見た目よりは長い距離を歩くことになった。
f0003138_10405361.jpg

剣ヶ峰がどこか今一わからない。矢板市最高峰を下った大入道との分岐の所がそうだったか。
地図にはそのあたりに剣ヶ峰と書いてあるが、その名前から想像するような場所ではなく
ただの分岐の通過点であった。
写真で言えば左端あたり。ここで90度方向を変えて進む。
剣ヶ峰を下りきったあたりから通ってきた矢板市最高峰を見上げる。
f0003138_10473349.jpg

小さなアップダウンを繰り返してしばらく標高は一向に上がらないが
笹が刈り払らわれたばかりの登山道を歩くのは感謝の気持ちもあってうれしい。
f0003138_10584651.jpg


2時間半ほどで釈迦ヶ岳の山頂に着いた。広くて展望がいい。
あそこまで行けるかどうか、思案の鶏頂山が見える。
f0003138_10565019.jpg

奥のほうに釈迦如来の座像がある。(樹木の陰になっている)
どうやって運んだのか?上で作ったのか?の大きさだ。
f0003138_11122639.jpg

お腹を満たしたら少し元気になったので鶏頂山まで頑張ってみることにした。
いきなり急な所を下る。帰りのことを考えると憂鬱である。
標高にして140m。
下ったのに間に御嶽山があって、この山をまた登って下る。
やっと鶏頂山が近づいてきた。
f0003138_1119643.jpg

親切なトラロープ。
f0003138_11244014.jpg

段差の大きい所にはハシゴやう回路が付けられた登山道を登って山頂だ。
こちらは東から北側の展望が開ける。
釈迦ヶ岳との間の沢からあっという間にガスが湧いてきた。
f0003138_11235978.jpg

のんびり休むによい山頂だが(建物は神社)のんびり休んでいる時間はなくなって
きたのですぐに引き返す。
f0003138_1125508.jpg

御嶽山を登って下り、釈迦ヶ岳へまた登り、そして下る。斜面の途中鶏頂山を眺める。
手前が御嶽山だ。
f0003138_11312192.jpg

ここ、雰囲気がよかった所。行きには登山者が休んでいたので、帰りに写真を撮った。
f0003138_11343690.jpg

八海神社まで戻ったら今度は見晴らしコースを下る。
f0003138_11361651.jpg

ミツモチとの分岐。ここからは樹林帯の中を進んだ。
f0003138_11384827.jpg

4時ちょっと過ぎ。くたくたで駐車場に戻る。
那須連山がまだ見えていた。
(翌日はこの山の予定だったけど、北関東は朝から雨が降り出したので登山は中止にした)
f0003138_11413331.jpg

8時半にスタートして往復7時間半。最近はあんまり長い山歩き
は辛くなってきたが、遠くまで出かけるとつい頑張ってしまう。
アップダウンの多い往復13.4キロは正直疲れたけど歩けるうちに歩けてよかった。
f0003138_11453212.jpg

[PR]
by miyagi1305 | 2010-09-21 12:01 | 関東・山と旅
<< なにかありましたら 二口山塊・ムジナ森石橋と仙台神... >>