<   2011年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2011.8.25試し撮りで山形神室へ

朝起きたら霧雨。
ダメ元で出かけた笹谷方面では青空が見えた。
ぐずぐずした天気が続いていたのでうれしかった。
SZ30MRはマクロはあんまり期待していなかったけど花は結構撮れるみたい。
前のLUMIXは紫系の色が青色になってしまったけどSZは忠実に色がでる。
ツルリンドウがみたままの色で撮れたのにはびっくり。
f0003138_17253075.jpg

LUMIXはマクロで1センチまでSZは3センチだけどSZのほうがはっきり撮れる感じ。
肉眼で見るとぱっとしないミヤマホツツジはとっても可憐な色合いで撮れた。
f0003138_17283288.jpg

葉っぱがもう枯れていた。オクモミジハグマでいいのかなあ?
茎に触ってみたら木のように硬くてしっかりしていた。地味だけどアップでみるとカールがかわいい。
f0003138_17412593.jpg

カニコウモリもこのくるくるが見たくてついアップに挑戦してしまう花だ。
f0003138_17331796.jpg

クサボタンは質感がいい感じででたと思う。
f0003138_17495894.jpg

風景もまあまあいいと思う。
25mmワイドなのでハマグリ山山頂からだとトンガリ山から風の堂山まで入った。
f0003138_1755388.jpg

青空も結構いい感じに撮れたと思う。というかきれい過ぎ?なくらい。
それにしてもめちゃくちゃな雲だなあ。
f0003138_17555363.jpg

と、素人の自己満足でござった。
フルハイビジョン動画は声を入れてみたらへんなこと言っちゃったのでボツ。
手がどうしても震えてしまう。
なにか固定するものがないとだめかなあ。
[PR]
by miyagi1305 | 2011-08-26 18:10 | 蔵王~面白山

2011.08.18オヤマソバの東吾妻山

昨日20日からぐっと涼しくなってしまい、避暑に出かけた、なんて話は興ざめになってしまいましたが。。。

34度の予報が出たこの日。それほど暑くてはエアコンのない我が家にいたらぐったりしてしまいそう。
簡単に歩ける(最近は簡単山歩き志向)なるべく標高の高い山は?
そうそう。そういえば福島県は今年は有料道路が無料なんだっけ。
いつもなら1540円も取られる磐梯吾妻スカイラインを走るには天気予報とにらめっこして
一大決心をして出かけるわけだけど、ただとなればたとえ景色がみられなくても出かけて
惜しくはない。
というか、まばゆい太陽を避けて涼しい空気を吸おうと思ったら曇りのほうがよいに決まっている。うん。
というわけで浄土平に向かって登っていくと、希望通り?天気が悪い。風に流されて霧が横から
流れてくる。
涼しいねえ。歩かなければレインウエアを着てちょうどよいくらいだ。
そんなもんで姥ヶ原はこんな感じ。
コバイケイソウの葉っぱはすでに秋色だ。
f0003138_1048541.jpg

途中で霧雨が弱くなったのでレインウエアは脱いで涼しい登り。姥ヶ原から上の東吾妻山は
オシラビソの中、ごろごろの石で歩き難い道を黙々と登る。地味なカニコウモリとモミジカラマツ
を撮ってみたけどピントが合わなかった。
山頂になるとまたすごい強風と横から霧雨が吹き付けてきた。
でもぼーっと浮かび上がるオヤマソバの群生はきれいでうれしかった。
f0003138_10573591.jpg

だいぶ笹が繁茂してしまった姥ヶ原。庭園のような趣もいつかは消えてしまうに違いない。
f0003138_1134246.jpg

岸辺しか見えない鎌沼が秋色に変わりつつある。
f0003138_1145727.jpg

始まりかけの草紅葉が風に揺れてきれいだ。
f0003138_1172299.jpg

クロウスゴ。この黒い実のくぼんだ感じが臼みたいというので名が付いた。
2粒食べてみた。あまいておいしい実だった。
f0003138_1112867.jpg

吾妻小富士はこの日ペアで考えていたけど、眺めてみれば結構たいへんそうだなあ、
なんて今一やる気が出ない。あんまり早く(3時前)目が覚めてしまったせいでお昼前という
のに疲れが出てしまったのだ。
f0003138_111743.jpg


駐車場に戻り、やっぱり頑張ってみるかと歩きだしたら、またまた強風。
これはやめろということだろうとあっさりあきらめ
(駐車場もただだったので感謝の気持ちもあり)レストハウスで少しお金を落とすことにした。
「いも栗佐太郎」さつまいもの食感が軽くておいしいお菓子を買い、今日消費した分のエネルギーを
有り余って補充した。

18倍の高倍率とマクロ1センチに魅かれて買ったLumixのDMC-FZ18でしたが重くてかさばるのが
嫌になってきました。
最近はもっとコンパクトで高倍率のものが出ているので買い替えを検討し、sonyのHX9Vと
オリンパスのSZ-30MRどちらにしようか迷いましたが、24倍ズームのSZ-30MRのほうを
買いました。フルハイビジョン動画とマルチレコーディングも活用したいけど、どうなることか。
ということで、LUMIXでの画像は今回で最後かな。
[PR]
by miyagi1305 | 2011-08-21 11:41 | 福島県

久しぶりの足慣らしはやっぱり蔵王(大黒天~三宝荒神山)

ご無沙汰しました。
父が入院し最後の時間をなるべく一緒に過ごすため山をお休みしていました。
昔から口数が少ない父に、こちらも無口とあって実家に行っても会話らいし会話も
ほとんどありませんでしたが、やさしい父親でした。
小さい頃パチンコに付いて行ったり、映画につれてってもらったりしました。
というか子守しながら好きなことをしていた?映画は子供が好きそうなディズニーもの
なんてことは絶対になくて、極道さんがでてきたりする怖いものだったような気がします。
網走の猛吹雪のすごさを見てあんな所には絶対行かないぞ、と思いましたが大きく
なってから行った網走は案外都会でびっくりしたこともあり、あの映画はより思い出
深いものになりました。
なんてことを思い出したりしながら顔を眺めていました。

体がなまっていないか試しの山歩きはやっぱり蔵王です。

……………………………………………………………

大黒天ではさっそくアサギマダラが出迎えてくれた。
興味を示して近づいてきたって感じで私の回りでひらひら舞う。
手乗りのアサギマダラをもしかしたら撮影出来たりして、なんてこちらも舞い上がるけど、そう甘くはない。
カメラを出そうと手を動かすとやっぱりすぐに離れて行ってしまう。
f0003138_1720473.jpg

今の時期大黒天コースは花盛りだ。
シロバナトウウチソウやヤマハハコ、クロヅルにヨツバヒヨドリが出迎えてくれる。
でもこの時期の蔵王といったらやっぱりオノエイタドリだ。
赤っぽいものはメイゲツソウというそうだ。
f0003138_1730838.jpg

綿雲に浮かんだ朝日連峰を見ながら熊野岳に進む。
眺めることは簡単に出来ても朝日は遠くなってしまった。
f0003138_17323283.jpg

なんだかこの日は足が軽かった。
久しぶりに三宝荒神山まで行ってみようか。

コメススキは地味だけど風情があって好きだ。少しさびしい感じがしてくるのがいい。
f0003138_17354070.jpg

地蔵山でも大朝日を眺めロープウエーのほうに下る。
賑やかな所は急ぎ足ですり抜け三宝荒神山に向かった。
大黒天でコースを聞かれた人もここまでやってきた。
聞けば神奈川県からやってきてこの日までの20日間で越後駒、平が岳、飯豊、朝日
月山、鳥海山、岩木山、岩手山、早池峰、などなどを歩いたとのこと。百名山巡りも
残すところ7座なのだそうだ。
私はずっと前に65座を終えた所でストップし、これから増えることもないかもしれない
のを思い起こすとちょっとうらやましいけど、まあいいか、とも思う。
f0003138_17442796.jpg

ヒメシャジンかミヤマシャジンか?ガクに鋸歯があるかないか、そこまで観察しなかった。
写真の撮り方も今一で判別できない。
ミヤマシャジンのような気がするけど、今度こそちゃんと確認することにしよう。
f0003138_17543923.jpg

帰りは熊野岳へはダイレクトに登る「近道」を使う。
好きな岩を選んで歩けるのが楽しく、この辺まできたらここは外せない。
f0003138_17565765.jpg

馬ノ背で蔵王のガイドをしているM木さんとすれ違った。
植物をいろいろ教えてもらったり、なにかとお世話になった人だ。
知っている人と山であうのはうれしい。

大黒天もメジャーになってきた?広い駐車場は車でいっぱい。
と思ったけど、日曜日だったね。
f0003138_1812714.jpg


午後からは大気の状態がいつも不安定になるこの頃。
近い蔵王は午前登山ができるのがいい。
往復12キロ。ちょうど昼に戻った。
[PR]
by miyagi1305 | 2011-08-08 18:28 | 蔵王~面白山