潟沼と胡桃ヶ岳(11月15日)

鳴子温泉にほど近い胡桃ヶ岳は分県登山ガイドに載っている山ですが
あまりに簡単すぎて、やはりなかなか出かけられない山でした。
かといって無視することもできず。
宮城県の分県ガイドの山でまだ登っていないのはこの山と牡鹿半島の
大六天山で、この二つは何年と歩き残ったままでした。
〇〇百名山は途中で諦められても、せめて分県ガイドくらいは全部登って
みたい。
出かけてみました。
潟沼の酸性度は日本一?
まわりの斜面からは有毒ガスが噴き出ています。
写真左側斜面、白くなっているあたり(胡桃ヶ岳の下斜面)から煙が上がって
います。
潟沼は観光バスがやってくる観光スポットでした。
f0003138_1525275.jpg

潟沼一周は20分位。結構よい雰囲気でした。
f0003138_15491839.jpg

鳴子温泉にまっすぐ下る車道の分岐のそばの杉の木に付けられた赤テープから杉林に
入って胡桃ヶ岳山頂までは20分もかかりませんでした。
山頂から潟沼。右側の射撃場の建物のそばの白い所からも煙が上がっています。
f0003138_1536445.jpg

尾ヶ岳まで行けないものかと思ってましたが、ご覧の通りの密な笹藪でしたので
あっさりあきらめて引き返すことにしました。
f0003138_153568.jpg

上野々スキー場のほうに車を走らせると「記念植樹の森」というのがあり
歩いてみました。
つたがきれいでした。
f0003138_15423841.jpg
f0003138_15433648.jpg

[PR]
by miyagi1305 | 2008-11-17 15:53 | 宮城県北
<< 山刀伐峠・今(11月15日) 飯坂温泉の大作山(567・7m... >>