月山・東普陀落(10月12日)

みいらさん
に月山の東・西普陀落を一緒にどうかとお誘いをいただきました。
東普陀落はおととし誘っていただいたときに膝の調子が悪くて泣く泣く
諦めた場所でしたので、こんなにうれしいことはありません。
みいらさんのお知り合いのあかねずみさんと3人で歩くことになりました。

朝はどんよりと曇っていたものの、次第にお天気が回復してくると
ここ数年見たうちで一番きれいと思える紅葉を味わえる感激の山歩きになりました。
見どころがぎっしり詰まって、写真の整理に困るほどたくさん撮ってしまいました。

剣ヶ峰から目指す藁田禿山が見えてきました。
f0003138_14494237.jpg

剣ヶ峰の東斜面がいい感じです。
f0003138_1451424.jpg

東普陀落のご神体が大きく見える場所まで近づきました。
f0003138_14565296.jpg

スレート状に砕けたような石のごろごろする上を歩いたりする岩場を
登ってご神体に近づきました。
剣ヶ峰を見上げます。
f0003138_14591781.jpg

胎内の中に祭られているのは白観音様だそうです。
f0003138_1513187.jpg

存分に眺めを堪能した後、まだたっぷり時間があるので御浜池まで
下ってみることになりました。
f0003138_1535563.jpg

御浜池から見上げる剣ヶ峰も見事でした。
f0003138_155468.jpg


なごり惜しい・・・御浜池の奥に見えるとんがった山は虚空蔵山だそうです。
f0003138_15101665.jpg


弥陀ヶ原まで戻り、まだ時間に余裕があるのでみいらさんのとっておきの
場所に案内してもらいました。
f0003138_15163927.jpg

f0003138_15175950.jpg


この日のお泊りは田麦俣の多層民家「かやぶき家」さんです。
一階に客間2部屋(下の写真で見えるところ)といろりのある部屋があり、
この日は贅沢に私たち3人の貸切になりました。
朝食なしで税込み6825円。
夕飯はあったらうれしいね、のイワナの塩焼きにきのこいろいろとあけび
などの山の幸の小鉢が食べ切れないほど。
カラトリイモの芋煮になめこ汁も出てごはんがこれまたおいしい栗ごはんと
大満足の夕食でした。
とっても居心地のよい民宿でした。
f0003138_15291799.jpg

おまけで「かやぶき家」さんのうしろにある遠藤家住宅です。
f0003138_15293968.jpg

[PR]
by miyagi1305 | 2008-10-14 15:58 | 山形県
<< 月山・雨告山(西補陀落)(10... 山の内コースで村山葉山(10月3日) >>