花・花・花の水引入道~南屏風~不忘山

6月16日(月)
f0003138_9271156.jpg

14日の疲れがまだ少し残っていますが、もうすぐ梅雨入りらしい
予報に今のうちの思いが強くなり出かけることにしました。
去年MIさんに水引にもあるよ、と教えてもらっていたイワウメが
そろそろ見ごろかもしれません。不忘山のユキワリコザクラと
ハクサンイチゲも見ごろに違いありません。
権現沢の沢越えはちょっと怖いけれど、久しぶりに歩いてみたく
なりました。
ふうっ。やっぱり怖かった。でもここを過ぎればもう安心。
f0003138_9231638.jpg

急坂を小気味良く登って行きます。
シロヤシオがきれいに残るところまで上がると
不忘山から南屏風の稜線が見えてきました。
f0003138_9255177.jpg

森林限界を超えジャンボリーコースとの道が合わさる所には
去年は標識が倒れて分岐がわかり難くなっていましたが、
今回はちゃんと立っていました。
ここからちょっと登って
お目当てのイワウメは・・ありました、ありました。
f0003138_9284520.jpg

アップで。
f0003138_9294543.jpg

水引入道から屏風岳への稜線上にはムラサキヤシオがたくさん
咲いていました。
f0003138_932279.jpg

水引入道(奥は馬ノ神岳)を振り返ります。
f0003138_9333259.jpg

南蔵王縦走路に入ると平日にもかかわらず10組近くの登山者と
すれ違いました。
アズマシャクナゲも去年よりたくさん咲いていました(奥は南屏風)
f0003138_936830.jpg

不忘山に近づくにつれハクサンイチゲが数を増してきました。
f0003138_9383794.jpg

f0003138_9393950.jpg

そしてたくさんのユキワリコザクラ。今年も見れてよかった。
f0003138_9411110.jpg

f0003138_942198.jpg

不忘山から白石スキー場への下りではシラネアオイ、ツマトリソウ
サラサドウダン、蕾のウラジロヨウラク、レンゲツツジ
下のほうではヤマツツジが絶えることなく見られ、花には事欠かない
不忘山なのでした。

下の地図を反時計回りに歩きました。
f0003138_9492414.jpg

[PR]
by miyagi1305 | 2008-06-18 09:58 | 蔵王~面白山
<< ホデチク 秘密の花園のごとく >>