澄川自然探索路で紅葉見物(三階滝と不動滝まで)

地図閲覧サービス(試験公開) 574014 2万5千分1地形図名:遠刈田 [北西]
10月29日(月)
9月に受けた検診の結果、中性脂肪が去年までの倍になって
いました。まずい。運動しなきゃ、という訳で今日もまた自然の
中に。
久しぶりに澄川沿いの道を歩いてみることにしました。
澄川自然探索路は遠刈田からエコーラインに入ると別荘地を
過ぎてほどなく(滝見台の2キロ手前です)左手に入る林道入口
からスタートします。
林道から1キロほどは車で楽に入れますが気持ちのよい道
なのでエコーラインの膨らんだ所に車を停めて歩き出してもよい
と思います。
澄川沿いの紅葉が見頃に入っていました。
f0003138_16251847.jpg

1・1キロ入った所に自然の家への分岐があり駐車スペースが
あります。自然の家へは2キロ。澄川へ下って登ると野鳥の森
に入るので遊歩道を自在に歩くのも楽しいですが、まずは滝見
です。
探索路は澄川の50m位上に付けられています。高低さがなく
ハイキングというよりもエクササイズウォーキング向きの道
です。
f0003138_17271196.jpg

樹間からも滝が見えますが三階の滝の標識に従って河川に下り
て見ました。
三段で合計180mの滝のうち河川から見えるのは一番下のみ
ですが、近くで静かな滝見は良いものです。
f0003138_16401080.jpg


探索路に戻って不動滝に向かいました。林道は三階の滝の奥の下り口
で終わって道は細い水平道に変わります。
入口にガケ崩れのため通行止の看板がありますがこの通行止は
歩くなら自己責任でという意味と受け取って中に入りました。
途中の足場の悪い所には新しいロープが張ってありました。
石組みがされしっかりした道が作られたようですが、急な崖斜面が上に
あるので地震や大雨の後などには落石しやすいのでしょう。
歩き難いところもあるので三階の滝まで(自然の家分岐からは600m
です)がやはり無難かもしれません。

三階の滝から不動滝と不動尊の分岐までは大体1キロ位でしょうか。
分岐に倒れていた標識には不動滝までは0.75キロ、不動尊までは
1.25キロと書いてありましたが、滝の見える川底まではあっという間で
滝までは更に川沿いに歩いて近づきました。
高さ54m幅16mだそうで水量の迫力はすごいものがありますが、形は
単純ですね。
f0003138_1651549.jpg

1年前はエコーラインの不動尊から(途中まででしたが)下りました。
地図で見るととても急そうですが、ジグザグにうまく付けられていて
たいへんな道ではありませんでしたので不動尊まで登ってみるのも
よいと思います。

この日は遠刈田漁協(なるものがあったんですね)の人たちが
イワナの放流に来ていて賑やかでした。
ここ数年紅葉の鮮やかさがいまいちとのことでしたが、どうして
カエデ類が多いので楽しむことが出来ました。
不動滝には吊橋があって白龍の滝から下ってくることもできた
そうで興味が沸きましたが、今は踏み後も薄く探すのは難しいだろう
とのことでした。

エコーラインに戻ってから滝見台まで行って見ました。平日ですが
駐車場は満車、展望所は写真撮影の人に場所を譲るのにゆっくり
滝を眺める余裕もないほどで写真2枚を撮って急いで車に戻りました。
滝見台から見る三階の滝と
f0003138_1713314.jpg

不動滝です。
f0003138_1732630.jpg

[PR]
by miyagi1305 | 2007-11-01 15:56 | 蔵王~面白山
<< 西蔵王高原長峰コース(羽竜沼~... 北面白山(面白山高原駅から周回) >>