北面白山(面白山高原駅から周回)

地図閲覧サービス(試験公開) 574034 2万5千分1地形図名:作並 [北西]
10月28日(日)
面白山を歩きに出かけました。去年春に山のマモノにだまかされて
(いいかえればうっかりした)コースを間違えてしまった面白山高原駅
から奥新川峠か長左衛門平に登るコースを歩いてみることにしました。

高原駅の上の斜面の紅葉が見頃に近づいて来ていました。
紅葉川に沿って登って行きます。
f0003138_1812718.jpg

橋が2ヶ所新しく付け替えられて歩きやすくなっていました。
f0003138_1824367.jpg

すいすいで歩いて、去年春間違った権現様の分岐まで35分で着きました。
f0003138_18343100.jpg

ここからは紅葉川の本流沿いに進む権現様峠への道と別れて北側
を流れる枝沢沿いに登ります。
戸洞の滝やその他の小滝を見ながら、小沢を何回か渡り返して
進みますが、前日の大雨の影響はあまりなく飛び石伝いに渡れる
ものばかりでした。
f0003138_1874218.jpg

奥新川峠と長左衛門平の分岐でどちらにしようか迷いましたが
ブナ林の雰囲気がよい左の道を選んで長左衛門平へと進みました。
気持ちのよいブナ林がずっと続きます。
f0003138_1895660.jpg


細い木が多くなってくるとやがて長左衛門道と合わさり、5分ほどで
長左衛門平でした。このへんは落葉が進んで寂しい色合いになって
いました。
時間を考えると南面白山は忙しい山歩きになりそうなので北に向かって
歩を進めることにしました。

中面白山までは急な登りが続きます。
f0003138_18165624.jpg

振り返って長左衛門平と先に続く南面白山への縦走路を眺めます。
f0003138_18175974.jpg

大東岳が圧倒的な存在感で、振り返えればどこからでも大きくそびえて
見えました。
f0003138_18242798.jpg

北面白山はこちら側から見ると捕らえどころのない面白い形をして
います。
f0003138_18295021.jpg

登って来た尾根の向こうに南面白山と面白山高原スキー場を
眺めます。
f0003138_18282916.jpg

賑やかな山頂はそそくさと後にして、ちょっと戻ったカモシカコースで
下りました。

面白山高原駅に帰り着くと紅葉狩りの人たちで車も人もいっぱい
でした。

駅9:15-長左衛門平11:00~20-北面白山13:00-駅14:50
[PR]
by miyagi1305 | 2007-10-31 16:51 | 蔵王~面白山
<< 澄川自然探索路で紅葉見物(三階... 祝瓶山(祝瓶山荘からの周回コース) >>