笹谷峠から仙台神室

8月29日(水)
秋雨前線の影響で週間天気予報に毎日小さな傘マークが付きました。
29日当日の天気予報は宮城は曇りで山形は少し晴れ。早朝には雨
が残りましたが、この日を逃せば暫く山にでかけられないあせりが出て
きて、山形の晴れを期待に出かけてみることにしました。

ぱっとm-tさんの顔が浮かんだので電話で誘ってみたら、二つ返事で
OKを貰いました。お互い急いで準備をして9時に川崎町で待ち合わせ
て笹谷峠に向かいました。

あいにくガスが掛かっていますが、雨は降っていないのでよしとしま
しょう。
山形神室までなら朝遅くてもゆとりで歩けると思って出てきまし
たが、まだ仙台神室まで行ったことがないというm-tさんの希望で
仙台神室まで行ってみることにしました。
いつでも歩ける近さにあるため、反ってもう長いこと仙台神室に足を
向けていなかったのが思い出されました。

山形神室の山頂で休んでいる時に山形側が少し見えました。
この一瞬がこんな日にはうれしいですね。
あのガスのあたりまでは去年m-tさんと長い二口林道歩きを経て
歩いたことがあって懐かしく眺めました。
f0003138_1056142.jpg


仙台神室に向かって下る時にもほんの短い時間でしたが、これから
向かう山が見えてきました。
f0003138_10583621.jpg

近づくにつれてガスに包まれて気配を消したかと思うと突然目の前に
ぬわっとまた姿を現したり、隠遁の術をうまく使い分ける生き物の
ようにも思えた仙台神室でした。

ヤマジノホトトギスが歩き出しでたくさん咲いていました。
のに撮ったのはちょっと形が崩れてましたが。
草丈がずいぶん短いと思ったら、草刈のあとに生えてきたからじゃ
ないかとのことでした。
f0003138_1142244.jpg


カワラナデシコ?タカネナデシコ?花はほとんどかわらないそうです。
見分けのポイントにはいつもながら気づかず。
f0003138_11104094.jpg


今年お初のイワインチンです。
f0003138_11123173.jpg


ヤマハハコはこの時期多くみられる珍しくない花ですが、意外と
きれいですね。
f0003138_11141556.jpg


ちょっと無粋に目立つテンニンソウ。見てうれしくなる花ではないですが
なにか気になります。
f0003138_111586.jpg


ウツボグサよりずっと色が淡いスミレ色のものが多く見られました。
もしかするとタテヤマウツボグサだったかもしれません。
そのほかにもハクサンフウロがぼちぼち。
エゾシオガマ、トモエシオガマはずーっと咲いていて、今の時期
でも花の楽しめた神室でした。

同時に秋の進行も着々と進んでいました。秋色に染まるのももうすぐですね。
f0003138_11222313.jpg

[PR]
by miyagi1305 | 2007-09-02 11:33 | 蔵王~面白山
<< 渋谷コースで櫛ヶ峰(磐梯山) 石筵(銚子ヶ滝口)からの安達太良山 >>