1月12日(金)国立南蔵王青少年野営場で初スノーシュー

Yahoo!地図情報 - 宮城県白石市福岡深谷の周辺地図
膝の都合と紫外線を避けたい理由で暫く雪を避けていました。
今季長靴歩きの楽しさを覚え、スノーシューにも興味が沸き始めました。

おとといパート先の人から野営場でスノーシューを貸してくれることを聞き
野営場に電話で問い合わせをして早速出かけてきました。

まず入口の管理棟で受付を済ませてから、車で第一キャンプセンターの
用具貸し出し窓口に向かいました。
貸してくれたのは思っていたのとだいぶ違いました。
プラスチック性で耐久性はなさそうですが、借りて使う分には支障ない
だろうし、軽い分脚への負担も軽そうです。
f0003138_14102717.jpg

使い方を教わっていざフィールドへ。
林の中を適当に歩いて見ます。ストックをぐっと刺すと60センチ位は
沈み、手をついてみたら起き上がるのがたいへんな位沈んでしまいまし
たが、スノーシューでは20センチ弱沈む位でした。
スノーシューに雪が乗ったり付いたりすると結構な重さになって、息が
切れ、脚が今までにないくらい疲れました。
登りはヒールフリーのほうが楽ですが、そうすると中に雪が挟まり、
下りではヒールを固定するほうが歩き易かったですが、「つっぱね」
(これって標準語?)がこれでもか、というくらい上がりました。

でも楽しかった。
スノーシューがあると冬山の楽しみが増えそうですね。

野営場からの景色はなんど見ても感動します。
f0003138_14235073.jpg

野営場は面積約160万㎡収容人数約3000人と広大なキャンプ場で
自然豊かです。クロスカントリー用のスキーの貸し出しもあるようです。
f0003138_14242634.jpg

電話は0224-24-8128です。
[PR]
by miyagi1305 | 2007-01-13 14:01 | 蔵王~面白山
<< 1月20日(土)安達太良山(1... 1月9日(火)角田市と丸森町の... >>