11月4日蛤山からフスベ山への林道

蛤山山頂付近でずっと樹間越しに見えたフスベ山の存在が気になり
ました。地図には蛤山の南蔵王旅行村からのコース中間に
フスベ山に続く林道へ出られる道が載っているので、その道を
探してみることにしました。
1014mピークから10分ほど下って左手に踏み跡がありましたが
地図からするとこれではないようです。

階段を下って道が大きく曲がり終えた所で、熊にかじられた跡のある
看板が立っていました。裏側に巾の広い荒れた林道が続いており
この看板はそちらに入らないように立てられたもののようです。
f0003138_14105450.jpg

林道跡は草や萱笹が伸びていますが、いばらの類はなく、それほど
苦労しないで進むことができました。
この山が見えると暫くでフスベ山への林道に出ました。この山を
南側で巻いて続いていました。
f0003138_14143765.jpg

10分そこそこで着いた林道はとても状態のよいものでした。
f0003138_1416557.jpg


歩いて来た林道のすぐ西側に別の荒れた林道がありました。
f0003138_14182034.jpg

蛤山に戻れそうな気がして進んでみたら林道歩き10分、終点から
薄い踏み跡を辿って3分で蛤山の登山道に戻れました。
f0003138_14204554.jpg

ここから1014mピークまでは約10分でした。
フスベ山に続く林道を利用すれば25分かからないで山頂一帯の
端につけることになります。
但し、
そのあとフスベ山への林道を旅行村そばの入口から車で走って
見ましたが、中間地点ほど路面が安定していない所もあり1.2キロ
走った取水口への分岐の所で戻ってしまいましたから、私の場合
車でそこまで行くほうがたいへんということになりそうです。
f0003138_14264095.jpg

[PR]
by miyagi1305 | 2006-11-06 14:50 | 蔵王~面白山
<< 11月7日(火)愛宕山(雨乞) 11月4日(土)大萱から蛤山(... >>