7月20日(木)大黒天から熊野岳

Yahoo!地図情報 - 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉の周辺地図
16日に見そびれたコマクサを見に行きたくなりました。天気予報は曇り。
8時ちょっと前の最終チェックで雲は意外と薄くてお天気レーダーに
引っかからない、とTBCの名物予報士が言っているのを聞いて、ひょっと
するとひょっとするかも、と期待を持って出かけました。
途中はガスや霧雨でやきもきしましたが、大黒天の下でやっと雲から
抜け出すことができました。

大黒天のコースは登山コースの中で一番歩いているコースです。
刈田岳までは登り1時間のお手軽コースの割りにはダイナミックな
眺望を楽しむことができるため、折に触れ、特に膝の故障でしばらく山を休んだあとの様子見トレーニングで出かけることも多く、私にとって
は、とてもありがたい存在になっています。
f0003138_1429887.jpg

花もとりたててめずらしい花があるわけではありませんが、色々な種類
をみることが出来、今回はショウマ(トリアシかミヤマかまたは?)や
ニガナ2色、コケモモ、ガンコウラン、マルバシモツケ、イチヤクソウ
シラタマノキ、終わり気味のウラジロヨウラクやハクサンチドリを見る
ことができました。
f0003138_14361298.jpg

f0003138_14374244.jpg

このコースからは上3分の2位まで進むとお釜の横顔が見えてきます。
f0003138_14392320.jpg

刈田岳について馬ノ背を見下ろすと、いつもなら蟻のようにたくさんの
観光客が見える目抜き通りも今日は数人しか見当たりません。
f0003138_14424354.jpg

レストハウスからお釜が見える場所まで進んでいくと近くにいた
おねえちゃんが、「うわ~見えすぎー!」と感動しています。
確かにお釜ははっきり見えるとなにか合成写真のようで現実味が
うすくなってしまいます。
(下の写真は熊野岳にだいぶ進んだ所から刈田岳です)
f0003138_14475756.jpg

コマクサ咲いてます。もうそろそろ終わりに近づいているようです。
コマクサには花の当たり年と言ったものがないようで毎年楽しめる
のがうれしいですね。
f0003138_14555369.jpg

コマクサロードが終わるあたりまで進んで、南雁戸と北雁戸の回り
で雲が絶え間なく動いて風景を動画に変える様子や、その右側で
緩やかに弧を描く雲海をしばらく飽きずに眺めて引き返しました。
f0003138_1504152.jpg

熊野神社まで進んで地蔵山方面を眺めていたらあっという間に
雲が近づいてきてガスに包まれてしまいました。
f0003138_1542067.jpg

大黒天の駐車場を見下ろしながら石の階段を下り、ラッキーだった
山歩きも終わりに近づきました。
f0003138_15131165.jpg

[PR]
by miyagi1305 | 2006-07-22 14:15 | 蔵王~面白山
<< 蔵王あれこれ 7月16日(日)二口林道から山... >>