2014.10.11長左衛門道で北面白山

紅葉が見ごろに違いないと亘理人さんを誘って北面白山を目指しました。
長左衛門平~中面白山~北面白山は展望を楽しめるダイナミックな登山箇所で
お気に入りのコースですが、しばらく歩いていませんでした。
今までいろんなパターン歩いて楽しんできた面白山ですが、長左衛門道を使うのは
ずいぶん久しぶりです。長左衛門道は疲れたあとにはより長く感じてしんどかった
覚えがあるので、今回はこちらを先に通ることにしました。

天童高原キャンプ場は設備が新しい快適なものに変わっていました。
トイレを借りてから出発しました。
f0003138_972398.jpg

10分くらい歩いたところで亘理人さんが呼ぶので戻ってみるとルイヨウショウマが実を付けていました。
ちょっと見おいしそうですね。味見は・・しませんでした。
f0003138_993774.jpg

長命水からまっすぐに長左衛門道を進みます。
山襞をいくつも横切りながらフレアスカートのすそにそって歩く感じで長い道ですが
沢越えの所をのぞいては雰囲気のよい歩きやすい道が続きます。
北面白山と天童高原駅を急坂で一直線に結ぶかもしかコースを横切りまっすぐ進みます。
f0003138_9144444.jpg

沢を越えるところは結構たいへんです。亘理人さん少し離れたのでどうしたのかな?と
思ったら、ヤマブドウを手に持ってきました。道中3箇所でヤマブドウをつまみながら歩き
ましたが、この時亘理人さんが取ってくれたのが一番甘かったのでした。
f0003138_9161930.jpg

水が気持ちよさそうに流れる滑沢も通過しました。
f0003138_9193760.jpg

振り返ってみる斜面はきれいに紅葉しています。
f0003138_9201089.jpg

展望が開け南北面白山を結ぶ稜線が見えてきました。
f0003138_9213926.jpg

北面白山(右)と大東岳が仲良く並んで見えます。
f0003138_922592.jpg

長左衛門平に近づきました。
f0003138_9331093.jpg

長左衛門平到着です。天童高原キャンプ場から6.5キロありましたが標高は200mちょっと
上がっただけで、2時間強で着きました。
進む北側斜面を見上げます。
f0003138_9422484.jpg

ここからは景色を眺めながらが忙しい山歩きです。南面白山(右)からの縦走路は見た目
もぐるりと回って遠いように見えますね。
f0003138_9425645.jpg

左手宮城県側の尾根は奥新川岳に続く駒新道の尾根かな。いつか歩こうなんて
夢も持っていたっけ。。。
f0003138_9532544.jpg

急斜面の中面白山がコース上で一番紅葉が見事でした。
f0003138_9512768.jpg

中面白山の山頂付近から北面白山を眺めます。
f0003138_9524922.jpg

足を取られそうで怖い急斜面を下り、北面白山に登り返します。
北面白山から南面白山(左より中ごろ)を振り返ります。
奥右手中央の大東岳の雲が取れました。
f0003138_9595273.jpg

好きな景色なので何枚も写真を撮ってしまいました。
ちょっとアングルを変えて。
f0003138_1001559.jpg

北面白山からは三沢山経由で西尾根を下ります。
見下ろす三沢山もきれいに色づいていました。
f0003138_1082158.jpg

三沢山から北面白山斜面の紅葉を眺めます。
f0003138_1093888.jpg

今年はやっぱり紅葉の当たり年だなあなんてお思いながら天童高原キャンプ場に戻りました。
長左衛門平からは6キロでしたが稜線上はアップダウンが多いので、(お昼も入れて)3時間半かかりました。
[PR]
by miyagi1305 | 2014-10-14 10:15 | 蔵王~面白山
2014.10.2前烏帽子岳~... >>