2014.7.14蔵王でお花見

2か月もご無沙汰してしまいました。
仕事・休息・買い物・孫守りの隙間にちょこっと山、の生活パターンでなかなかブログまで手が
廻らない状態です。
うちで久しぶりにのんびりな一日を過ごしていますので、1週間前に歩いた、超ポピュラーコース
の山歩きではありますが、いろいろお花を楽しめ、野鳥もたくさん見れたので久しぶりに画像を
アップしてみたいと思います。
大黒天を7時過ぎに出発し、11時には戻りましたが、天気予報が悪かったせいか山を歩いている
人は少なめでした。
駐車場から急なところを登り切ったあたりにあった白いハクサンチドリ。
f0003138_1241858.jpg

コマクサ、マルバシモツケ、ミネカエデ、コケモモを楽しみながら避難小屋との中間あたりまで登った
あたりに数本咲いていたベニバナイチヤクソウ。
f0003138_1244176.jpg

太平洋側は雁戸山の様子からすると標高1100m~1200mあたりより下はすっぽりと雲に
覆われていたようです。奥羽山脈北側の山々が少しずつ頭をのぞかしているのはちょっと幻想的
な様子でした。
f0003138_12515926.jpg

刈田岳山頂ではたくさんの花々が出迎えてくれました。
コケモモは群生状態で咲いていましたが、群生の様子はカメラではうまくとらえられず。
f0003138_12531711.jpg

地味なネバリノギランと南蔵王の前山・杉ヶ峰・屏風方面。
f0003138_12545173.jpg

すばらしい歌声を披露してくれたビンズイ。
f0003138_12554798.jpg

朝日連峰も雲の上で麗しいお姿でした。
f0003138_1256970.jpg

人なれした感じのイワヒバリ。前から見るととぼけた感じがかわいい。
あちらこちらカップル(たぶん)で追いかけっこをしていました。
f0003138_12585526.jpg

今年も頑張って咲いていたミヤマオダマキ。
f0003138_1333591.jpg

7月の蔵王と言ったらこれ。のコマクサとお釜。
f0003138_136457.jpg

そして、この日のお目当て。熊野岳北東斜面のお花畑です。
私のカメラでは群生の様子が伝えられなくて残念です。
今年もミネズオウ、イワカガミ、アオノツガザクラが一面に咲き競っていました。
f0003138_1361651.jpg

f0003138_1395278.jpg

ハクサンチドリと地蔵山方面。
f0003138_13103758.jpg

オノエランもたくさん咲いていました。
f0003138_13112780.jpg

熊野岳山頂あたりからぽつぽつし始め、リフト乗り場分岐あたりからはレインウエア
が必要なほど降ってきましたが一時的なもので刈田岳の避難小屋を過ぎると
小降りになり、汗でぬれたほうが多かった、と着用を悔やみながら下ったのでした。
エコーラインはフォグランプをつけて慎重に車を走らせましたが、山の上が案外
まずまずな天気とはとてもラッキーだったな、とひとり喜びな蔵王でした。
[PR]
by miyagi1305 | 2014-07-14 13:27 | 蔵王~面白山
<< 2014・7.22裏磐梯コース... 2014.5.12関山峰渡り >>