2013.8.26立山室堂山とロッジ立山連峰

今のところで働くようになってから最長の8日間(8月26日~9月2日)の休みをもらいました。
なにかへまをやらかしてしばらくこなくていいと言われた?
違います(・・・と思います)
繁忙期の8月上旬中旬に忙しく働き25日までに今月の仕事日数をクリアしたんですね。

もううきうきです。
8日間なら北海道も楽勝ですが、いかんせん、天気予報が思わしくありません。

以前からあこがれながら、なぜかなかなか行けなかった立山に行ってみることにしました。
住んでいるところから立山駅までは500キロ近くあります。
夜間走行で4日間をまるまる山に使うなんてことは絶対無理だなとあきらめてはいましたが
それにしても初日は室堂に着いたころには早起きしすぎたせいでげっそりと疲れていたのでした。
それでもくつろげる宿で体力を回復でき、2日目は立山連山縦走、3日目は大日岳往復と目いっぱい
楽しい2日間の充実山歩きをすることができました。

久しぶりの北アルプスということで気分が高ぶってしまったか、高速料金を安くあげるため
朝4時までに高速に乗ろうと意識しすぎたか、夜中の1時前に目が覚めてしまいました。
途中睡魔と闘いながら運転し、どっと疲れて立山駅に着いたのは上に書いたとおりで
時間はあるけど高原バスを途中でおりて弥陀ヶ原を散策する元気もなくなっていました。
山頂まで40分の室堂山を歩くのが精いっぱいでした。

立山連山がどーん。
f0003138_1425818.jpg

雄山と浄土山の間につけられた道はきれいな雲を見ながら進みました。
f0003138_14305435.jpg

あれっ、室堂山がきえちゃったぞ。
左手のかっこいい浄土山の下のなだらかなピークといえるようなピークでもないような山が
室堂山なんですね。
f0003138_14372591.jpg

立山室堂山荘を見下ろします。奥は別山。
f0003138_14375696.jpg

室堂ターミナルと大日連山。
f0003138_14422898.jpg

室堂ターミナルと室堂山荘を両方いれ真ん中にみくりが池。
f0003138_1443481.jpg

浄土山へはここから左へ登っていきます。ガスが濃くなってきました。
浄土山行きたいけど、だめだ、元気が出ない。
f0003138_1452317.jpg

ガスでなんにも見えない展望台でお昼を食べて引き返しました。

室堂ではチングルマはほとんど終わりでしたが、ミヤマキンバイがきれいに鮮やかな
花を咲かせていました。
f0003138_14553715.jpg

地獄谷を見ながら進み雷鳥平に下りました。
f0003138_155937.jpg


観光客の喧騒にも巻き込まれたくないので宿は室堂ターミナルから近すぎず
重いザックを背負ってもなんとか歩ける、遠すぎない雷鳥平の『ロッジ立山連峰』に
連泊することに決めました。
近くに雷鳥荘と雷鳥沢ヒュッテがありますが、写真でみて居心地のよさそうなロッジ立山連連峰に
したのでしたが大正解でした。
私の思う「ほどよい感」の宿でした。
宿泊者が思ったよりずっと少なかったので、12人用の二段ベッドの相部屋を3日間一人で
使わせてもらうことができました。
f0003138_15153648.jpg

部屋の窓からは雷鳥沢キャンプ場や称名川の上の別山乗越のあたりがきれいに見えました。
f0003138_15173563.jpg

トイレは直したばかりのようで快適でした。
f0003138_15182465.jpg

ほとんど貸切状態で入れたお風呂も文句のつけようなし。
f0003138_15195267.jpg

食事は3日間夕食朝食とも違う献立でおいしくいただきました。
f0003138_15213547.jpg

[PR]
by miyagi1305 | 2013-08-30 15:34 | 遠くの山
<< 2013.8.27新室堂乗越~... かわいい >>