2013.1.23古峯神社から影倉山(大森山)高瀬峠経由で池田ため池

1月8日と23日で歩ききれなかった小斉峠~高瀬峠を水汲み場の500m下にある
古峯神社から歩いて、角田市藤田の池田ため池と結んでみました。
今回もわたりびとさんと一緒です。
池田ため池で待ち合わせをして1台を44号線沿いの山元町側にある水場の所に
置きました。
この日、路面が凍結しており、私も2か所で事故車をみましたが、登山口のそばでも
スリップ事故があったことをわたりびとさんが確認していましたので、車を水場に停め
てスタートしました。
神社までの500mはひっきりなしのダンプに雪しぶきをかけられないよう、いつになく
駆け足をしました。
車で通る時には気づきませんでしたが、新城山由来のこんな場所があったのですね。
奥にスペースがありました。
f0003138_14591857.jpg

神社までは急な階段の登りです。
f0003138_1504152.jpg

神社。
f0003138_151178.jpg

限りなく自然に近い道を登って行きます。トレースはイノシシくんみたいです。
f0003138_1521364.jpg

このあと猛烈な蜜藪に雪がかぶさってたいへんな所が続きました。
なんとか迂回できないか探す私を後目に猛然と果敢に笹と雪と格闘するわたりびとさん。
f0003138_15454.jpg

わだつみの神をまつる祠がありました。
f0003138_1564391.jpg

樹幹越しに海の展望が得られました。
f0003138_1573558.jpg

この先1か所切れ落ちた崖の所がありました。
「あっちが小斉峠から登ってくるところ」と教えてもらいました。
f0003138_1592430.jpg

稜線にでるまでで、一番気持ちよかったところ。
f0003138_1510204.jpg

小斉峠からの道を合わせるとほどなく新城山でした。
f0003138_15111068.jpg

大森山(影倉山)をみながら進みます。
f0003138_15133911.jpg

ここから先は笹薮やいばら藪の多い所が続きました。
タラッポが林のようになってすごい数でした。
正規ルートです。
f0003138_15153428.jpg

正規ルートです。
f0003138_15155357.jpg

なんとか歩き難さから解放されそうな雰囲気になってきました。
f0003138_1518255.jpg

大森山はわたりびとさんもびっくりするくらい様変わりしていました。
植樹の準備や伐採が行われているようで車が5~6台山頂すぐ下まで入っていました。
f0003138_15193284.jpg

吾妻連峰が奥に見えていました。
f0003138_15212133.jpg

大森山(影倉山)山頂。
f0003138_15243039.jpg

阿武隈山地南側。奥に鹿狼山が見えています。
f0003138_15252796.jpg

西側すぐ下に林道ができていましたが、稜線伝いに歩くことにこだわって進みました。
f0003138_15321824.jpg

数年前の火事で黒焦げになった木立の向こうに大森山(影倉山)。
f0003138_15285327.jpg

伐採され防火帯ができた山斜面の向こうに高瀬峠そばの土取場が見えています。
f0003138_1534782.jpg

高瀬峠。角田市側に下る道右と大森山から続く林道左。
f0003138_15361829.jpg

200mほど下った所のカーブからため池に下る尾根が伸びているのを地図で見ていたので
下れないかと覗いてみたら、ちょうどいい塩梅になんとか歩けそうな細道があり、これを下って
池田ため池に戻りました。
f0003138_15444682.jpg

5.3キロ。3時間半。
新城山は291.4mのピーク、大森山(影倉山)315.1mのピークです。
f0003138_15381370.jpg

[PR]
by miyagi1305 | 2013-01-24 15:38 | 阿武隈山地
<< 2013.1.31薬莱山と荒沢... 2013.1.21小斉峠から鹿狼山 >>