2012.10.25紅葉真っ盛りの白龍の滝へ

月イチで行なっている13期生の自然観察会、今回は私の活動フィールド
宮城県蔵王野鳥の森(野鳥の森は日本全国あちこちにあるし
山形県にも蔵王野鳥の森があるのでこうなってしまいますが、長いのでこの記事の中では
「野鳥の森」に省略して書かせていただきます)の番が回ってきました。
案内する場合下見は重要で、これによってしっかりした案内ができれば
信頼度も高まるというものなのですが、面倒くさがりやの私はこれをしませんでした。
白龍の滝までは何度か歩いたことがあるので、大体の勘で3キロ強と言ったのですが
コゲラコース~メジロコース~オオルリコースと進んだ結果は4キロほどになってしまいました。
9時40分にスタートし、お昼ころまでには白龍の滝に着く予定でしたが
ゆっくり自然を観察しながら歩くと、想定していた以上に時間がかかってしまうもので
この日も目的地に着いたのは1時頃になってしまいました。
えぼしスキー場のゲレンデで景色を見下ろしながらお昼にし、下りは時間短縮のできる
ゲレンデ下りにしました。登りの苦労はなんだったんだ、で30分でスキー場を下り終えました。
まだまだ分からない草木も多く、お互い確認しあいながら歩くのはやはり楽しく充実感
が感じられたのでした。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
野鳥の森の遊歩道から見える樹木では太さ一番。胸高直径が130センチを超えるミズナラですが
樹だけでは大きさがわかりません。誰かに立ってもらうと大きさがわかりますね。
f0003138_6335795.jpg

オオルリコースを登ってます。標高750mあたりですが、ブナの黄葉もまだですね。
f0003138_6441765.jpg
オオルリコースが終わって白龍の滝の遊歩道(石子遊歩道)へ入るとすぐに「銘木五本楢」と標示のある
ミズナラの古木があります。とはいえうち1本が枯れてしまいましたが根本でつながっている
面白いミズナラです。
f0003138_6433285.jpg

紅葉が目的ですが、遊歩道沿いはきれいに紅葉する前に黒ずんでしまっていたり
まだ鮮やかではなかったり今一でした。
くねくねして小さくアップダウンしながら進む遊歩道は、お昼を過ぎておなかがすいて
きたこともあってか、みなさん長く感じられたようです。
1時近くになってやっと白龍の滝(標高880m)に着きました。

正面から。
f0003138_6502716.jpg

近づいて見下ろします。
f0003138_6511149.jpg

滝の上の沢沿いも紅葉がきれいでした。
f0003138_652750.jpg

苦労した甲斐はあったかな?
f0003138_652421.jpg

f0003138_764744.jpg

[PR]
by miyagi1305 | 2012-10-29 07:08 | 蔵王~面白山
<< 2012.10.3二口渓谷 2012.10.20どんぐり拾... >>