満タンありがとう山形/ハマグリ山

昨日なかなか解消しない宮城県のガソリン不足について嘆いたところだが、
今朝みいらさんから
山形市のガソリン事情が劇的によくなった
とメールをもらった。
山形市が良くなったのなら宮城県ももうすぐ良くなるかな、とも思ったけど
一刻も早く入れておきたい気分になっていた。
給油出来るかどうかも不確かな長い行列に並んで20Lとか3000円分とか入れてもらう
なら距離はあっても山形市まで出かけるほうが私の場合得策だと思った。
山形市に入って一番手前のガソリンスタンドは道路の両側とも営業していた。
並ぶことなくハイオクを満タンに入れてもらう。
本当によかった~。
ほっとした。
これで宮城県の給油状況が良くなるまでなんとかなるだろう。
f0003138_173039.jpg

このまま帰ったのではもったいないのでハマグリ山まで行ってみることにした。

残雪がたっぷり残っている。この小沢を渡る所があるが、まだ分厚いスノーブリッジ
で残っていた。
f0003138_17324852.jpg

数年前笹谷峠から少し登った所で空模様が怪しくなって引き返していたので
残雪歩きで目指すハマグリ山は初めてである。
稜線に登る急斜面はキックステップがよく食いこんで割と歩き易かった。
夏道は斜面の西側を巻いて付いているので、残雪歩きの景色は新鮮だ。
f0003138_1734433.jpg

稜線沿いに進むと山頂看板のあるところのほうがやっぱり低いように思う。
f0003138_17385858.jpg

山頂看板は冬の厳しさに耐え抜いたようだ。
山形ナンバーの車が一台停まっていたが、トンガリ山へ向かって進む黒い点で
見えていた。
f0003138_1740586.jpg

少し風当たりの弱い所を選んで休んだが、オーバーグローブを取ったら指が冷たく
なってきたので、急ぎめにお昼を食べて引き返すことにした。
瀧山から蔵王熊野岳あたりまで少しぼんやりと遠望できた。
(と書いておいて熊野岳までは入ってないけど)
f0003138_1742369.jpg

奥に三角形できれいに見えている雁戸山はまだまだ真っ白だ。
(と書いておいてあんまり白く見えてない)
f0003138_17434130.jpg

登りはちょっと寄り道したので3.5キロだった(下りは3.1キロ)
登り2時間ちょっとで下りは1時間ちょっとのほどよい歩きになった。
f0003138_1753121.jpg


川崎町のるぽぽに寄って汗を流した。
水曜日は男性が300円で木曜日は女性が300円になっていて普通より200円安く入ることが出来た。
男物のジャンパーを着ていたので男性に間違われたらどうしようと意識したら声が裏返ってしまった。。。
f0003138_17493062.jpg

[PR]
by miyagi1305 | 2011-03-30 18:02 | 蔵王~面白山
<< 突発性難聴 嗚呼ガソリン。いつになったら? >>