蔵王野鳥の森から白龍の滝~千年杉周回(4月29日)

手作りこんにゃく作りが終わった後、maronnさんと森の散策に出かけた。
野鳥の森で一番急なメジロコースを階段でぐんぐん登ってオオルリコースに
出る。
下のほうではコブシやキブシ、スミレが咲いていたが、この辺まで来ると
まだ春の目覚めが感じられない。
f0003138_1722492.jpg

白瀧の滝コースに入ると三階の滝の序章かと思われるような滝が見えてきた。
葉っぱのまだ出ていない今だからの眺めであるが、木が邪魔をしてうまく
写真は撮れそうにもなかった。
ショウジョウバカマを眺めながらくねくねと付けられた道を登っていく。
きれいな苔の沢。緑がうれしい。
見降ろしてみる。
f0003138_17312217.jpg

見上げてみる。
f0003138_17382674.jpg

白龍の滝って倉石ヒュッテ方面に登る時に渡渉する沢を見下ろすのがそうかな
と思っていたけれど、この日はもう一つ、正面にとても目立つ滝が見えた。
この正面の滝にはあまり注意を払ったことがなかった。
水量が少ない時には自己主張ができていないのだろう。
この日は前日すごい雨だったせいで、これが白龍の滝といわれたら即納得の
白龍らしい滝になっていた。
f0003138_17463598.jpg

渡渉点のこちら側斜面には残雪が残り急な壁で沢に落ち込んでいて沢に下る
のは危険だった。
f0003138_17501260.jpg

引き返し石子遊歩道でえぼしスキー場の反対側に出て樹齢600年くらいか?
と言われているという千年杉をみる。
f0003138_1751305.jpg

時間も遅くなってきたので、急な斜面をアップダウンする沢コースはやめて
初級者コースで下った。
f0003138_17532780.jpg

あとはスキー場の駐車場から野鳥の森のカッコウコースに入って
ことりはうすに戻った。
[PR]
by miyagi1305 | 2010-05-01 17:58 | 蔵王~面白山
<< 注連石(すみいし)と鬼のカケハ... 手づくりこんにゃく作り(4月29日) >>