初小屋からの八森山・大笠山(1月10日)

去年9月に高倉山を歩いた時に眺め、いつか歩いてみたいと思っていた大笠山でした。
その大笠山を歩く機会を今回もSONEさんに与えていただきました。
おなじみのマロ7さんとmorinoさんと一緒にSONEさんの車に乗せてもらい新川の初小屋に向かいました。
集落奥の民家脇を林道に入ります。
f0003138_1203684.jpg

八ツ森の仮停車駅からスキーを担いで、この林道をリフト乗り場まで歩いた
などという懐かしい話を聞きながらのんびり歩きましたが、日当たりのよいところでは
イバラ藪が出ていました。
こんな感じなので駒新道は本来の初小屋の道から秋保大滝に抜けるふるさと緑の
途中から植林地に入る道に変わったのでしょうか?
f0003138_1212856.jpg

八ツ森スキー場跡から眺める鎌倉山はやっぱり一目でわかる鎌倉山でした。
スキー場の面影はほとんどなくなっていました。
最盛期には斜面が黒く見えるほど混んでいた、なんて話が今昔夢物語に思えます。
f0003138_1223255.jpg

今回はラッセルのほとんどをSONEさんに甘えてしまいました。
ワンタッチ式改造わかんでぐんぐん登っていくSONEさんを追いかけます。
f0003138_123216.jpg

八森山山頂に到着です。
f0003138_124207.jpg

隣のななし山へは灌木藪に苦労しながら下り、登り返して731m峰、で
そこからは北風が頬を激しく打ち付ける細尾根の歩きになりました。
f0003138_125851.jpg

最後の登りは気持ちのよい樹林帯をぐいぐいと進みます。
f0003138_1262272.jpg

ブナの大木が見られる大笠山のひろびろ山頂に到着です。
f0003138_1271768.jpg

集合写真。
カメラのセットがずれてしまいましたが、感動に浸りつつ、の一枚です。
f0003138_1281250.jpg

風あたりの弱そうな所を探してのお昼は体の温まるmorinoスペシャルをいただきました。
f0003138_1211346.jpg

細尾根を戻ります。
写真右手の731mピークからは予定通り練田峠にまっすぐ下りました。
f0003138_12142042.jpg

仙台ハイランドの西にそびえる644.4m峰の三角点のあたりを目指して進むとよいのだそうです。
f0003138_12164435.jpg

練田峠にぴったんこでついてみんなこの笑顔。
f0003138_12175942.jpg

ふるさと緑の道は沢に降りてからはほとんど林道歩きです。
山やさんは林道歩きはあまり好きではないでしょうが、私はいつも歩いていて
案外得意なのでした。
f0003138_12191242.jpg

影も長くなってきた3時半ちょっと前。
最初に歩いた八森山を眺め、余韻にひたりながら、充実した山歩きが終わりに近づいた
のでした。
地理に詳しく地図読みばっちり、おまけにラッセル得意のSONE隊長のおかげで
なんの心配もなく楽しいだけの一日になったのでした。
f0003138_12234818.jpg

練田峠まで6キロちょっと。そこからは林道歩き3キロちょっとと車道歩き1キロちょっとでした。
f0003138_12254789.jpg

[PR]
by miyagi1305 | 2010-01-13 12:08 | 蔵王~面白山
<< 記事のコメント欄を外すことが多... 松島の白坂山と宮戸島の大高森か... >>