落ち葉を踏んで軽井沢御番所跡・最上街道(11月8日)

数年前に新聞記事で整備されたと読んでからいつかは歩いてみたいと思っていた
最上街道(海道)でした。
詳しい情報も集められず、漆沢ダムから銀山温泉を通して歩くとなれば車一台では
無理と期が熟すのを待つことしばしでしたが、今年の春にSONEさんからうれしい
お誘いがありました。
春には雨で流れてしまいましたが、仕切り直しは穏やかな晩秋の一日にかさこそと
落ち葉を踏んでの和み歩きをSONEさん、マロ7さんご夫妻、morino1200tbさん
とmaronnさんの6人で楽しんできました。

銀山温泉入り口の駐車場でマロ7さんに手を振ってもらい、おっとっととバックして
久しぶりの再会を喜びました。SONEさんは林道の下見に行ってくれたそうで感謝
しながら待っているとmorinoさんたちが到着。下見のSONEさんも戻ってきて
登山口まで大丈夫とのことでみんなで向かいました。
登山口の様子からみると整備がちゃんとされている感じがしてほっとしました。
マロ7さんと私の車に分乗して漆沢に向かいました(約30キロ)
久しぶりに通った鍋越峠は紅葉に見とれながらの危ないハンドルさばきで。
初めて足を踏み入れた漆沢の大きな銀杏の木の反対側に最上海道の入り口が
ありました。みなさんの目線は山上神社でしょうか?
f0003138_11341293.jpg

入って少しすると街道の説明板がありました。
f0003138_11355152.jpg

杉林も街道っぽくて(なぜか日光の杉並木のイメージになってしまいます)よいですが
歩くのにはやっぱり雑木の森やブナの森のほうが気持ちがよいですね。
そんな道がずっと続いたのでした。
f0003138_11415475.jpg

f0003138_1144179.jpg

高畑山の石碑。いつごろ建てられたのでしょうね。
昔の人は山と密接にかかわっていて畏敬の念を持ち山を大事にしていましたね。
f0003138_11482397.jpg

ここからのブナ林も見事でした。
f0003138_115004.jpg

SONEさんのブログをカンニングしたら見えているのは南の唐府沢の眺めなのだそうです。
方向音痴の私はどっち側の景色かもわからなかったのでした。
f0003138_11571598.jpg

長沼林道を最奥近くまで入っている軽トラックがありました。
運転頑張ったね。軽トラはすごいのだ。
みなさんがのぞいているのは中で吠えている2匹のワンちゃん達でした。
およそこの場で見かけようとは思わない都会の室内で飼われているような小型犬が乗っていました。
f0003138_1159478.jpg

漆沢長沼が見えてきました。靄っているので神秘的に見えます。
f0003138_1232960.jpg

しばらく林道歩きが続きます。
f0003138_1262292.jpg

林道の分岐で左に進む(標識はありませんでした)とすぐに山道に変わりました。
「あばれ橅」と名前が付いていますが、そういわれればそんな感じですね。
f0003138_1283631.jpg

林道でムキタケをゲットしたSONEさんを見習い、(やさしい)おっ家内さんも
maronnさんもキノコ目になってムキタケを見つけたりしながらのんびり歩いて
軽井沢御番所跡につきました。
半森山はササやぶが濃そうですね。
f0003138_12574840.jpg

マロ7さんご夫妻のザックからはざっくざっくとおいしい御馳走が飛び出しました。
ブログでうらやましく見ていた蔵王ホルモンは評判通り癖がなくやわらかくて
味付けもよく本当においしいホルモンでした。
しまった~。なれないことをしていっぱいいっぱいでおいしいホルモンの写真を
撮りそびれてしまいました。

おなかを満たして県境へ向かいますが、番所跡一帯は開けていてほかにも神社
その他の建物があった雰囲気が残っていていました。
そこを過ぎるとずぶずぶとぬかるんだところをしばらく進むことになりました。
足の置き場所を探しながら進みますが、それでもずぼっと沈んだりしてたいへんでした。
f0003138_1394773.jpg

山形県側に入るとすぐに小さな天沼を南側で巻いてあとはどんどこ下るのみ。
あっけない感じで銀山温泉側の街道入口に着きました。
f0003138_13173991.jpg

11.5キロ。8時にスタートし中休止小休止大休止小休止をいれて13時45分着でした。
f0003138_13244165.jpg

SONEさん、マロ7さん、(やさしい)おっ家内さん、morinoさん、maronnさん
ありがとうございました。

やくらい山の産直のパウンドケーキがおいしいというので寄ってみることにしました。
(やさしい)おっ家内さんに最後1個のレモンのパウンドケーキを譲ってもらって
うちに帰ってなにはさておき食べてみました。
うま~い!!
体重気にしなければ一気に全部食べてしまいたいくらいおいしいパウンドケーキでした。
このみどりちゃん(加藤みどりさん)のパウンドケーキはmaronnさんも知っていて
知る人ぞ知る人気のケーキだったのですね。
[PR]
by miyagi1305 | 2009-11-10 12:18 | 街道・峠
<< 戸神山で中冒険(11月12日) 懸の森~毘沙目木山(11月1日) >>